IBM [日本IBM-GBS2018] Cognitive Process Automation - Consultant IND in United States

Job Description

※こちらは日本IBMのポジションです。

製造業務知識全般

業務系コンサルティング案件、およびSI上流工程(業務要件定義)等の案件に対する提案書作成~提案~クロージング~デリバリーPMが出来る

プロジェクトマネジメント、クリティカルシンキング等、コンサルタントとしてのコアケーパビリティが必要

歓迎する経験・スキル

・特に製造業務知識保持が望ましい

・コンサルティング会社勤務経験者が望ましい

・PM経験保有が望ましい

【IBMのコンサルタントの魅力】

「まだ世の中に無いコトを創る。それを楽しむ」

これが、IBMのコンサルタント共通の価値観です。

IBMが「100年以上生き残り、世界のトップ企業」で有り続けることができる理由、

それは、 IBMがイノベーションをやめないからです。新しいテクノロジーや顧客価値を創出し続けることを使命としているからです。

IBMには、常に、だれも体験したことのない新しいフィールドがあり、それを生み出すDNAがあります。

このような価値観を持っているからこそ、私達は、スキルや知識を持っているだけではなく、以下のような「想い」・「気概」を持っている人を求めています。

●企業の成長支援を自身の生業とする

例えば、日系企業を世界で戦えるように変革したいという強い想いを常に持ち続けている。

企業にこうあって欲しいという自身の想いを持ち、意思決定者にぶつけられる気概を持ち合わせている。

●時代の”先駆け”になるという気概を持つ

自分自身が、時代の”先駆け”、変化の”先駆け”になりたいという気概を持って、自ら主体的に動く。

●変化を素直に受け入れ、自由に発想する

変化を素直に受け入れ、自分なりに咀嚼して更なる変化を生み出そうとしている。”前例主義”に拘らず、異を唱え、自由に発想し、変革を誘発できる。

●チャレンジングな環境でこそ発奮する

チャレンジングな環境で“あるからこそ“力が発揮できる。”自分らしさ”が表現できる。

当社には、新しい仕事が常にある。それを自ら取り込み、自分の成長へと変化させることが出来る。

●プロフェッショナルとしての高いコアケイパビリティの活用

専門スキルやプレゼンテーション、ファシリテーション等のスキルがあるだけではなく、”変化”に対応できる能力を持ち合わせ、自己研磨を絶え間なく実践している。

偏見を持たず考える、新しいことを考える、応用できる頭がある。志向性の違う人とチームとして仕事することが出来る、新たな方向へと共に向かう意思を持っている。

●論理的思考だけでなく、人を動かす熱いパッションを併せ持つ(変革推進のためには、感情も取り扱う)

企業変革を組織の側面と人の側面から考えられる。

組織には”感情”もあり、計画通り、思い通りにはいかないもの。それを前提として取り扱い、効果的な方策を打ち出せる。

応募の際は、以下のリンクよりEntrySheetをダウンロードの上、添付してご提出ください。

http://www-07.ibm.com/employment/jp/positions/work/

Required Technical and Professional Expertise

特になし

Preferred Tech and Prof Experience

・コンサルティング会社勤務経験者が望ましい

・PM経験保有が望ましい

EO Statement

IBM is committed to creating a diverse environment and is proud to be an equal opportunity employer. All qualified applicants will receive consideration for employment without regard to race, color, religion, gender, gender identity or expression, sexual orientation, national origin, genetics, disability, age, or veteran status. IBM is also committed to compliance with all fair employment practices regarding citizenship and immigration status.